本文へジャンプ

企業詳細

企業名 (株) 初島組
フリガナ ハツシマグミ
営業所・事業所・支店名  
代表者名 嶋田 悦也
フリガナ シマダ エツヤ
業種 総合工事業、設備工事業、金属製品製造業、その他の事業サービス業
郵便番号 649-0306
所在地 市町村 有田市
所在地 市町村以下 初島町浜1071
電話番号 0737-82-2186
FAX番号 0737-83-3389
代表 E-mail  
URL http://www.hatsushimagumi.co.jp
資本金 46,000千円
創業年 1941年
従業員数 160 人
主な事業内容 土木建築総合請負・一般建築工事設計施工
石油精製装置施工ならびに整備工事、油粕など製缶工事設計施工
化工機付属機器整備工事、各種配管工事
各種旋盤仕上工事
重量物運搬据付工事
上記に関連する工事
保安業務・不動産業務
自社のセールスポイント 長年にわたる石油・化学・電力などのプラントメンテナンス工事で蓄積したノウハウをもとに、関係するプラント機器の製作も行っています。2000年にISO9001の認証を取得し品質については自信ある製品の提供を行っています。得意な製品は、塔槽、容器、鉄鋼構造物、配管および機器部品などで、高圧ガス保安法やボイラー則など、法規制対象機器についても対応できますのでお気軽にご相談ください。
技術・製品等のPR画像 画像
主な取引先 東燃ゼネラル石油㈱、和歌山石油精製㈱、関西電力㈱、三菱電線工業㈱
主な機械設備 機械設備の名称 形式・能力 数量
ドリルセンタ 不二精機FMC-20VP ワーク2000×2500㎜ 2
NC旋盤 滝沢鉄工所 TAC-510ほか 510㎜×1000㎜ 2
フライス盤 山崎YZ8Cテーブル1500×350㎜ 1
NCフライス盤 大阪機工MHA-460Vテーブル1200×450㎜ 1
溶接機・アルゴン溶接機 KRER500ほか定格出力電流300~500A 22
保有する技術・得意とする分野、営業の核となる技術等 技術・分野等の名称 技術・分野等の内容 主な製品
プラント設備・機器の製作 当社では石油精製装置のタワーをはじめ、圧力容器、熱交換器、タンク、ダクト、ステージなど多種多様な設備を設計・施工・維持補修しています。とりわけ石油タンクや鉄骨構造物などにおいては40年の実績をもち、業界のパイオニアとして厚い信頼を得ています。  
保守点検用特殊機器開発 保守の効率化を図るため、当社では独自の点検装置を開発しています。例えば、熱交換器の細管の疲労度を検査するカッティングマシン。この装置は、従来、熟練者の技術に頼っていた細管のカッティング工程を自動化するもので、検査の前処理の手間を省き、細管の欠陥部などの診断を迅速化しました。このほか、熱交換器の管束外面の自動洗浄機の開発なども行い、作業の効率化に取り組んでいます。  
各種部品の製作 お客様の要望に柔軟かつ迅速に応えるために、装置や配管に必要な付属部品の製作も手掛けております。自社内に工作工場を有し、金型製作から機械部品製作までの一貫体制を整えてきました。また各種装置・機器の部品製作にあたっては、強度や耐久性、耐薬品性などを高めるだけでなく、メンテナンスを容易にする創意工夫も行っています。  
機器メンテナンス モーターやタービンなどの回転機器や、各種プラント装置の周辺機器など、機械の不備や故障を発見した場合に、その原因を解析し、素早い修理・補修を実施します。こうした一連の保守・整備を通じて、常にプラントの安全かつ効率的な稼働に貢献しています。  
重量物運搬・据付 当社は、プラントに必要なタワーやタンク、ドラム、熱交換器、配管、機械などさまざまな装置を安全かつ確実に運搬し、据付ける技術とノウハウを蓄積しています。とりわけ高所作業が必要とされる蒸留塔の設置において100トンを超える巨大な重量物の据付工事に実績をもつなど、特長ある技術を有しています。  
主な営業品目等 熱交換器、圧力容器、プラント配管、鉄鋼構造物、機械加工商品
知的所有権  
社長からの一言 1941年、エネルギー・プラントのメンテナンスを担う企業として創業以来、メンテナンスの中で培ってきた技術を活かし、土木・建築・鉄工・機械・重量物運搬据付などの各部門に進出。県下建設業で特Aランクに指定されるまでに成長。これからも私達は豊かな未来を作るために、「プラントメンテナンス」と「土木・建築」の両分野に真摯に取り組み、地域の発展にいささかなりとも貢献していきたいと考えます。
  • もどる
  • 再検索

このページのトップに戻る